Product Product

 LanScope(ネットワーク統合監視ツール)
提携システム


 情報漏洩対策の決定版!
 利便性を落とさないセキュリティツール

企業にとって、情報漏洩対策に代表されるセキュリティ対策は最重要課題です。しかし、さまざまな規制・禁止事項は、ユーザである社員の利便性を低下させ、企業の生産性を損うという弊害もあります。セキュリティとユーザビリティの両立、この相反する命題を実現できずにお困りではありませんか。
  それを解決するセキュリティツールが【LanScope】です。

LanScope機能

LanScope機能

WEBアクセス監視
WEB上のファイルのアップロードも記録可能です。
 WEBメールでのファイル添付も ログとして残せます。
 Webサイトの閲覧状況をログ化し、不正なサイトの閲覧は禁止することができます。
サーバ監視
Windowsサーバのアクセスログを一元管理します。
 権限のないアクセスや、不正コピー、ファイルの削除を監視できます。
 監視対象サーバ上にある、企業の重要データを守ります。
アプリケーションID監査
個々のアプリケーションのWindows画面から収集したい項目を選択し収集することが可能です。
 アプリケーションのID作成画面やログイン画面を選択し、ログが収集可能になります。
 また掲示板の書き込みなどWindows画面から指定できる項目であればログ収集が可能です。
不正PC検知
LanScope Catのモジュールが入っていない不正なPCを自動的に検知し、
 管理者にアラートを上げます。必要に応じて、接続を遮断することも可能です。
資産管理
企業内PC資産の現状情報を自動で収集し、変更情報も自動更新します。
操作プロセス管理
クライアントPC上で行われた全操作履歴をログとして残します。
 不正操作などに抑止効果を発揮することで、情報漏洩を防ぎます。
 障害発生時の操作確認や、有事の際の問題特定・犯人特定が可能です。
プリント・ログ管理
ネットワークに接続されているプリンタを管理して経費削減、不正印刷の防止に効果を発揮します。
 不審な印刷の把握による情報漏洩対策や、無駄な印刷コストを把握することができます。
デバイス使用制限
CD-R、FD、USBフラッシュメモリなどのデバイスの使用を制限します。
 コンソール画面で各端末ごとに設定や一括管理ができます。
 利便性を損わないために、CD-Rへの書き込みのみの制限機能も提供します。

業種別導入実績比率

「LanScope Cat」は、製造業、流通・サービス、医療、建設業、教育などさまざまな分野でバランスよくご使用いただいております。なかでもセキュリティに積極的な自治体・金融では圧倒的な支持を受けています。また、大規模ユーザ(1,000クライアント以上)の実績も250社様以上です。

産業別グラフ
平成22年5月末時点
導入実績数
導入実績数

全国に420万クライアント、5,200社への導入実績を誇っています。

 

新製品

LanScopeを使いたいが、サーバーを設置するスペースがない。サーバーを管理する専門職がいないという企業の方、ご相談ください。

LanScope ASPサービス

 

製品のお問い合わせ・資料請求 株式会社シティアスコム営業管理本部 TEL092-852-5130 FAX092-852-4151 購入お見積り、資料請求などお気軽にお電話、またはフォームにてお問い合わせください。

ページ上部へ