EDI(Electronic Data Interchange)とは、受注・発注、出荷・納品、請求・支払などの各種取引情報をオンラインで接続し、自動化する仕組みです。
発注から納品までのリードタイムの短縮化や多頻度納品などを低コストで実現できます。
また小売業者様側ではPOSシステムなどと連携することで、売り上げと在庫データをリンクさせて、的確な発注判断や在庫管理を可能としたシステムもあります。
シティアスコムではEDIパッケージを使ったEDI運用管理サービスとして以下のようなサービスの提供が可能です。

送受信監視・エラー対応

各小売業者様とEDIシステムのデータの送受信の監視とその際に発生したエラーの是正処置を行います(24時間365日対応)。

EDI運用設計支援

卸売業者様とともに、スムーズな運用を実現するための設計のご支援を行います。日々の運用に関わる手順の改善・整理、品質維持・向上のための改善のご提案等を行います。

そのほか作業支援

ユーザー様からの申請をもとに手順に基づくマスタ登録、変更、削除を行ったり、マスタの整合性チェックを行います。
新規取引業者様のEDIシステム導入支援、データマッピングや帳票マッピングを行います。

EDI運用管理サービスのイメージ図