提携システム

クラウド対応の電子カルテシステムのイメージ画像

クラウド対応の電子カルテシステム
(クリニック向け/レセコン一体型)

イージーカルテWeb2.0 は、その名の通り「使いやすさ」を追求したクリニック向けの電子カルテシステムです。
「クラウド」「在宅医療」「タブレット」など時代の流れに合わせて常に進化を続けている拡張性の高いシステムです。

特徴

クラウド対応

イージーカルテWeb2.0 は、院内にサーバを持たない「クラウド型サービス」としても、ご利用いただくことができます。
クラウド型では、院外のデータセンターとVPN と呼ばれる安全な方法で接続します。
イージーカルテWeb2.0 を使って作成したカルテは、データセンター内に保存されます。

クラウド型のメリット

  • 自然災害などによって、カルテデータが紛失してしまうリスクを軽減できます。
  • 高性能なサーバをシェアすることで、信頼性の高いシステムを通常よりも安い価格で利用できます。
  • 院内でサーバ設置スペースや危機管理について、意識する必要がなくなります。
  • ノートPC があれば、自宅や往診先など、どこにいてもシステムを利用できます。
イージーカルテWeb2.0のクラウド対応のイメージ図

タブレットアプリ

イージーカルテWeb2.0 と連動して動作するタブレットアプリをご用意しております。
※各詳細はアイコンをクリックし、ご確認ください。

イージーカルテViewer
イージーカルテViewerアプリサムネイル画像

クリニック向け電子カルテ「イージーカルテWeb2.0」で
作成されたカルテをタブレットで閲覧するためのアプリです。

iMonshin
iMonshinアプリサムネイル画像

患者の症状を聞きながら、タブレットにその結果を入力できるように開発された
問診支援アプリです。予診などでご活用いただけます。

Quick Dr.
Quick Dr.アプリサムネイル画像

素早い入力に特化した様々な機能で、面倒なカルテ入力の負担を極限まで減らします。
これまでにない医療従事者向けの本格的なアプリです。

在宅医療支援ソフト 神医-KAMUI-

「神医」は、在宅医療特有の業務に対応した在宅医療支援システムです。

当社の電子カルテ「イージーカルテWeb2.0」との連携にも対応しており、患者情報や診療情報の共有がシームレスに実現できます。

  • 在宅医療支援ソフト神医の画面画像01
  • 在宅医療支援ソフト神医の画面画像02
  • 在宅医療支援ソフト神医の画面画像03
  • 在宅医療支援ソフト神医の画面画像04

お問い合わせ

お問い合わせ・資料

イージーカルテお問い合わせ・資料