学校法人向け事務系システム TOMAS-PS
TOMAS-PSユーザサイトはこちらから

TOMAS-PS EX給与システムがマイナンバーに対応しました!

詳細ページへ
学校会計の専門家による開発、高校・大学ではNo.1の導入実績

「TOMAS-PS」とは?
昭和61年、学校法人の監査を専門に行われている公認会計士グループの発案により開発されたシステムで、現在390を越える学校法人にてご利用頂いています。

TOMAS-PS シリーズの特徴

会計管理システム

  • 固定資産基本金管理
  • 部署別目的別予算管理
  • 消費税管理
  • WEB予算管理
  1. 柔軟な部門集計:大学院のみの集計、中学高校のみの集計、キャンパス毎の集計
  2. 第1号基本金自動計算と基本金明細表自動作成
  3. インポート・エクスポート機能(各種データ二次加工が容易)
詳細ページへ

給与計算システム

  • 人事管理
  • 退職金管理

給与システム

  1. 私学共済関連の事務手続に対応(標準給与基礎届、改定届等、資格取得報告書、喪失届など)
  2. 年末調整用申告書(扶養控除、保険料控除)の印刷が可能
  3. 扶養区分の一括変更:各種扶養区分(年少・一般、特定)を生年月日から自動変更
  4. 会計への自動仕訳

人事システム

  1. 辞令及び、辞令簿の印刷が可能
  2. 非常勤の一括委嘱・解嘱が可能
  3. 汎用検索(基準日時点の情報検索が可能)
  4. 会計への自動仕訳
詳細ページへ

学費管理システム

  • 預かり金管理
  1. 電信振込の自動入金や口座引落に対応
  2. 延納や分納に対応
  3. 対応履歴管理(未納請求の履歴管理及び対応メモ機能)
  4. 会計への自動仕訳
詳細ページへ