不正侵入対策

許可されていないパソコンの接続遮断やインターネットからの不正アクセス対策を行い、お客様のICT環境のセキュリティを強化します。

サービスイメージ

不正侵入対策サービスイメージ画像

IBM Managed Security Services (IMSS)

IBMマネージド・セキュリティー・サービスは、セキュリティーに関わるIT機器をIBMのセキュリティー・オペレーション・センター(以下、SOC)のスペシャリストが集中的に監視することで、高いセキュリティー・レベルを実現するサービスです。世界10拠点のSOCや世界的な民間セキュリティー研究開発機関IBM X-Forceで収集した情報を基に、さまざまな角度から分析を行うことで新たな攻撃手法をいち早く発見し、お客様のシステムへの攻撃を事前に予測して対応します。

サービスレベル

未許可PC検知遮断

社内ネットワークへの未許可端末によるアクセスを検知・遮断する。

IDS/IPS:不正侵入検知(遮断)システム

不正な通信に対抗するものとして誕生した製品でネットワーク上のトラフィックを監視して不正なアクセスを制御する。

UTM:統合セキュリティアプライアンス

コンピュータウィルスや不正アクセスなどネットワークセキュリティに関わる対策を統合的に管理。

WAF:Webアプリケーションファイアウォール

Webアプリケーションのぜい弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護するセキュリティ対策。

サービスのメリット

ICTを安全に利用可能
  • 外部からの脅威に対し対策を行うことで、情報漏えい・データ破損といったリスクを軽減することが可能となります。

メール対策

スパムメールやメール経由によるウイルス・マルウェアの感染防止対策を強化します。

サービスイメージ

メール対策サービスイメージ図

サービスレベル

メール対策サービス
サービス名 内容
m-Filter
GUARDIAN WALL
IBM ESMS
電子メールの送受信制御、全文保存と検索、スパム対策という、電子メール運用に欠かせない各種ソリューションと、総合的な管理・運用機能をパッケージにした電子メールフィルタリングソフトのトータルソリューションです。
日本版SOX法に対応した内部統制、情報漏洩対策を強力に支援。

(IBM ESMSの例)
IBM Eメール・セキュリティー管理サービス

グローバル規模で24時間365日の総合的なクラウド・サービスを提供します。インターネットの上でEメールをスキャンし、お客様のネットワークに届く前に脅威を阻止し、お客様のネットワークに配信されるEメールが安全であるという安心をお届けいたします。

導入効果〈背景赤ー白抜き、説明部背景グレーお客様に代わって、IBMのセキュリティ・センターで24時間365日配信されるEメールのスパム、マルウェア対策を実施。最低限の初期費用で検知精度の向上と、運用負荷およびメール・サーバ管理の負荷を軽減します。また30日間の無料お試しサービスもご利用いただけます。

サービスのメリット

メールセキュリティ強化
  • 迷惑メール対策や安全で快適なメールが利用できる環境へ強化します。

Webフィルタ

Webアクセスについて、業務上不適切なサイトへのアクセスや、ウイルス・マルウェアを配布するような不正なサイトへのアクセスを防止します。

サービスイメージ

WEBフィルターサービスイメージ図

サービスレベル

Webフィルタサービス
サービス名 内容
i-Filter(デジタルアーツ社) 製品開発からデータベース構築、サポートまでをデジタルアーツが一貫して提供する、国内シェアNo.1※の純国産Webフィルタリングソフトです。次世代フィルタリングテクノロジー「ZBRAIN」を搭載し、業界最高水準の日本語URLデータベースにより圧倒的なフィルタリング精度を実現。高度な管理機能とハイパフォーマンス、優れたユーザビリティによって、Web利用におけるリスクコントロールを強力に支援。

サービス使用例

  • 標準型攻撃対策(悪性サイトへの通信ブロック)等ができます。
  • Webサービスの利用状況とリスクを把握し対処できます。
  • URLフィルタリングDBで私的なWeb利用を制御できます。

サービスのメリット

インターネットアクセス
のリスク削減
  • 情報漏洩やマルウェア感染による標的型攻撃の対象になってしまうリスクを防止します。