ソリューション Solution

 

事業継続計画(BCP)ソリューション サーバ統合でコスト削減を実現 サーバ統合ソリューション シンクライアント導入支援サービス LanScope ASPサービス

遠隔地バックアップソリューション
remote backup solution

災害、障害!その時バックアップデータだけが頼りです

 近年、バックアップデータの重要性が叫ばれるようになり、ほとんどのシステムでは何らかの形でバックアップが行われていると思います。しかし、広域災害を想定した遠隔地へのバックアップまではそれほど普及していないのが実情です。いつ起こるか分からない災害に備え、遠隔地にバックアップデータを保管する事は企業として最低限必要な事なのです。

実施までのプロセス

遠隔地バックアップをデータセンターで行う場合、データセンター事業者(バックアップ構築SIer)のサポートが重要です。バックアップ対象、利用する回線の選定、データ保管、バックアップ監視ポリシー、災害を想定した復元訓練等事業継続のための遠隔地バックアップは複雑で難易度の高いプロジェクトになります。

遠隔地バックアップ構築サービス

弊社は長年のデータセンター運用の中で、様々な個別運用対応、障害対応を行って来ました。そのノウハウがこのバックアップソリューションに活かされております。想定外が許されなくなった今、貴社にとって最適なバックアップソリューションをご提案させて頂きます。是非、ご利用下さい!

サービス料金

基本 100GB : \32,000-/月 ~
※バックアップソフトの利用有無、回線利用料等の構成によって料金は異なります。

バックアップデータは福岡へ!

福岡市はバックアップに適した土地柄と言えます。
  • 安全・安心:関東、東海、関西地区と同時に被災する可能性が低い
  • 都市の集積:緊急時には陸海空を活用し、複数ルート、複数手段でのアクセスが可能。保守部品の備蓄や、長期SE作業も問題無し!

災害の起こりにくい福岡

  • 南海トラフ巨大地震(東海+東南海+南海地震)が発生した場合であっても、福岡はこれらの地域と同時被災するリスクが低い!(「南海トラフ巨大地震の被害想定について(第一次報告)」(内閣府)より)
  • 福岡付近には大きな津波を発生させるプレート境界は確認されていない。実際1300年を超える記録の中で福岡市で大津波は発生していない。(博多港では 32cm が最高値)

災害に強い福岡

事業継続を支えるデータセンター

データセンターに関する情報はこちら

PDFダウンロード
製品のお問い合わせ・資料請求 株式会社シティアスコム営業管理本部 TEL092-852-5130 FAX092-852-4151 購入お見積り、資料請求などお気軽にお電話、またはフォームにてお問い合わせください。

ページ上部へ